トップ > 特集・連載 > 高校生・大学生 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

高校生・大学生

<キャンパス イチ推し> 名古屋市立大 オリター活動

オリターや同級生と写る筆者(2列目(右))

写真

◆経済学部1年・水谷文香さん(18)

 名古屋市立大にこの春入学した私のお薦めは、オリター(オリエンテーション・コンダクター)活動。入学から約一週間は新入生歓迎(新歓)期間なのですが、三年生のメンバーからなる新歓委員会のもと、五百人以上の二年生のオリターが、合宿やクラブ紹介、大パーティーなどを企画・運営し、新入生が大学に早く慣れるための手助けをしてくれました。数十年前から続いている伝統だそうです。

 入学式直後からオリターが声を掛けてくれ、クラスの友達とつないでくれたので、緊張する暇もなく、楽しい大学生活がスタート。一泊二日の合宿では、五十人弱のクラスに六人のオリターが付き、ゲームやクイズなどで盛り上げてくれました。授業の履修登録の相談に乗ってくれたこともありがたかったです。

 オリターがつくってくれた良い雰囲気のおかげで、多くの人と関わることができました。今後付き合いが長くなるであろう、とても気が合う友達も見つかり、今、とても居心地の良い大学生活を送っています。新入生の中からは「来年オリターをやりたい」という声が上がるほど。私も一年後には、何らかの形で新入生のサポートをしたいです。

 大学生が「私の大学のお勧め」を紹介する「キャンパス イチ推し」を募集中。480字程度にまとめ写真とともにメール=koudai@chunichi.co.jp=へ。採用者に薄謝進呈。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索