トップ > 特集・連載 > 考える広場

ここから本文

考える広場

写真

 国内最大の食品公害といわれるカネミ油症事件で、最初の患者が確認されてから五十年。患者は今でもさまざまな症状に苦しみ、被害は次の世代にも及んでいる。油症事件はまだ終わっていない。 私は事件当時、生まれていません。それでも油症患者です。(10月20日 紙面から) 記事全文へ

 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索