トップ > 特集・連載 > 新貧乏物語

ここから本文

新貧乏物語

写真

 黒いコートにマフラーを巻き、その男性は真冬の街でキャリーケースを引いている。七十五歳。「スタッフ募集」と書かれたちらしを、一軒ずつ、仕事でポストに入れていく。実家がある名古屋市から離れて暮らす長男(41)は、がんで働けずにいる。(12月24日 紙面から) 記事全文へ

[写真]

男性の携帯には、がんの治療費に苦しむ長男から窮状を伝えるメールが送られてきたこともある=名古屋市内で(一部画像処理)

 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索