トップ > 社説・コラム > 夕歩道一覧 > 記事

ここから本文

夕歩道(夕刊コラム)

夕歩道

 「台風の上陸」は気象庁の正式な予報用語の一つで、台風の中心が北海道、本州、四国、九州の海岸に達した場合をいう。小さな半島や島を横切って短時間で再び海上に出るのは「通過」となる。

 空にあっても「上陸」というのは、戦後、米軍が観測していた時代の名残だそうな。彼らはカスリーンとかジェーンとか台風になぜか女性の名をつけて擬人化し、陸地に達すれば「上陸した」と。

 台風には二〇〇〇年からアジア名がつけられるようになり、今回の21号は「チェービー」。韓国語でツバメのこと。ツバメならツバメらしくサッと飛び去ってほしいところだが、やはり上陸か…。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索