トップ > 社説・コラム

ここから本文

社説・コラム

 四月の保育所入所をめぐり、今年も「保育園落ちた」の悲痛な声が相次ぐ。首相は新年度末までの「待機児童ゼロ」の目標達成は困難との見方を示した。対症療法でなく抜本的に政策転換すべきだ。 積年の待機児童問題はいつになったら解消するのか。(2月27日 紙面から) 記事全文へ

 

 米トランプ政権幹部らが米欧の結束を確認した。欧州は安堵(あんど)したが、強硬なトランプ大統領との溝は、なお深い。人権重視や国際協調などの価値観共有を訴え、真の信頼関係を築きたい。(2月27日 紙面から) 記事全文へ

 

 <しろやぎさんから おてがみついた くろやぎさんたら よまずにたべた>。おなじみの童謡「やぎさんゆうびん」。作詞はまど・みちおさんである。発表は一九五二年だが、完成までには戦争をはさんで約十三年かかった ▼最初は親やぎからの手紙を子やぎが食べてしまうという…(2月27日 紙面から) 記事全文へ

 

 マスク率という指標があるとすれば、ここ数日で一気に跳ね上がったのではないか。地下鉄車内でそれとなく数えてみると、七人、八人、九人…。そういえば、わが目の周りも何やらむずがゆい。(2月25日 紙面から) 記事全文へ

 

 九十六歳とはいえ、惜しまれます。七日に亡くなった三重県鈴鹿市の文芸評論家清水信さんです。 「チュウコウの、チョクサイの小説はどうだい」。鈴鹿から上京し、明治大に入った清水さんは同級生の会話が分かりませんでした。(2月18日 紙面から) 記事全文へ

 
地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索