トップ > 愛知 > 1月28日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

豊橋で「バーフバリ、ジャイホー!」 絶叫上映で声援

上演前に、ペンライトを振り絶叫応援の練習をする実行委と観客ら=豊橋市西小田原町の穂の国とよはし芸術劇場プラットで

写真

 市民有志が企画運営する「とよはしまちなかスロータウン映画祭」で、観客が登場人物を応援しながら楽しめる目玉イベント「絶叫上映」が二十六日、豊橋市西小田原町の穂の国とよはし芸術劇場プラットであった。インド映画「バーフバリ 王の凱旋(がいせん)」で活躍する英雄たちに、観客が熱い声援を送った。

 古代インドの王国をモチーフとする「バーフバリ 王の凱旋」は昨年、絶叫上映により全国で人気を集めたが、東三河では初めての開催。今回は、実行委が観客約二百七十人に、ペンライトや鈴のついた鳴り物を用意した。

 インドの民族衣装「サリー」風の服装で臨むなど、観客らは気合十分。戦闘シーンでは鈴やライトを振り応援したほか、登場人物と一緒に「バーフバリ、ジャイホー(万歳)!」と大声で主人公をたたえる場面も。終了後も、熱気冷めやらぬ会場が一体となり「バーフバリ」コールが鳴りやまなかった。

 豊川市篠束町の会社員篠田彩さん(23)は「映画に出てくる民衆たちと一緒にたたえていると、物語の中に入っているような気分。のめりこみました」と興奮気味に話した。

 (高橋雪花)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索