トップ > 愛知 > 12月5日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

撮ってよし食べてよし 「西尾パフェ」15日発売

(右)たっぷりとイチゴを使った「いちごのパフェ」 (中)温かい抹茶チョコレートをかけて食べる「香嘉園アフォガードぱふぇ」=いずれも西尾市観光協会提供 (左)サツマイモが楽しめる「おいもパフェ」=西尾市西浅井町の「KingFarmCafe」で

写真

 西尾市観光協会が15日から市内の飲食店とともに「西尾パフェ」の売り出しを始める。今夏実施したかき氷に続く第2弾。地元食材を使い、写真映えする見た目のパフェで市外からの観光客誘致を狙う。

 若い女性に人気のカフェはもちろん、洋菓子店や洋食店など二十二店舗が参加した。特産の抹茶やイチゴを使ったパフェのほか、塩をかけて食べるパフェ、鉄板で焼いたパフェといった変わり種も登場する。店によって六百〜千五百円。

 このうち西尾市西浅井町の「King Farm Cafe(キング ファーム カフェ)」は、甘露煮や大学芋、クリームと、さまざまな食感のサツマイモを楽しめる「おいもパフェ」を出品。甘みは抑えてイモのおいしさを楽しめるように仕上げたパフェには、さくさくとしたバウムクーヘンのラスクを添えた。

 十五日から三十一日までに四店舗でスタンプを集めれば、五店舗目は無料でパフェを食べられるスタンプラリーも行う。用紙は参加店舗で受け取ることができ、五店舗目は来年一月十四日まで利用できる。

 市観光協会の担当者は「夏のかき氷は大好評だった。多くの人にパフェも食べてもらい、イチゴなど食材のPRにもつなげたい」と話している。(問)西尾観光案内所=0563(57)7840

 (宇佐美尚)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索