トップ > 愛知 > 11月8日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

名駅はXマス色 ツリーなど点灯式

点灯式でライトアップされたJRゲートタワーのクリスマスツリー=名駅で

写真

 名古屋市中村区名駅のJRゲートタワー周辺で七日夜、高さ十二メートルのクリスマスツリーや街路樹装飾の点灯式があり、名古屋の玄関口をクリスマス気分一色に染めた。ツリーは、五万球の発光ダイオード(LED)や七百個のオーナメントで飾られ、名古屋地区で最大級の高さ。

 点灯式では聖霊高校(瀬戸市)の聖歌隊がクリスマス曲を合唱。サンタクロースや子どもたちが合図とともにボタンを押すと、ツリーと街路樹が一斉に輝き、見物していた人たちから歓声の声が上がった。

 点灯式に参加した中区の鈴木理央ちゃん(4つ)は「丸いキラキラがきれい」、兄の小学一年生耀(よう)君(6つ)は「サンタさんにゲーム機をお願いする」と目を輝かせていた。ツリー点灯は十二月二十五日まで。

 (佐々木香理)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索