トップ > 愛知 > 7月13日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

篠島を丸ごと満喫 15、16日にフェス

来場を呼び掛ける実行委のメンバー=南知多町篠島で

写真

 全国から三十八組のアーティストらが出演する「篠島フェス」が十五、十六日に南知多町篠島で開かれる。二〇一四年に「多くの人に篠島を知ってもらいたい」と島民を中心にした実行委員会が主催し、今年で五年目を迎える。

 有料会場の芝生広場に二つのステージ、サンサンビーチに一つの無料ステージを設置する。

 有料ステージには、十五日に韓国出身のシンガー・ソングライター「K」、十六日に男性二人組の「吉田山田」らが登場。十五日は午前十一時半〜午後七時、十六日は午前十時半〜午後六時。

 有料会場内には子どもたちがその場で塗り絵や大道芸人のパフォーマンスを楽しむスペースもある。十五日夜はサンサンビーチでアコースティックライブやビーチヨガ体験、ウミホタルの発光観察会も開催する。

 チケットは前売りの一日券が四千五百円、二日券が七千五百円。当日は千円増し。各種プレイガイドで購入できる。

 実行委員長の辻満剛(みちたか)さん(45)は「夜も楽しめるイベントになっているので、宿泊して島を満喫してもらえれば」と話している。(問)篠島フェス実行委=050(5891)8737

 (大槻宮子)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索