トップ > 愛知 > 7月8日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

天の川に願い届けて 安城七夕のキャラ誕生祭

きーぼーと写真を撮る家族連れら=安城市桜町で

写真

 安城市で八月三〜五日に開催される安城七夕まつりを前に、まつりの公式キャラクター「きーぼー」の誕生祭が七日、同市桜町の安城七夕神社であった。

 安城を願いごとの聖地にしたいと活動する市民グループ「『願いごとが叶(かな)うまち』ブランド化プロジェクト」などが五年前から開いている。きーぼーは天の川まで願いごとを届ける妖精で、七月七日生まれ。普段は安城神社の境内にある安城七夕神社の森にすんでいて、一年に一度、誕生日にだけ仲間と出会えるという設定だ。

 雨が降る中、会場に三体のきーぼーが登場すると、待ちかねた家族連れらから歓声が上がり、写真撮影を待つ長い列ができた。雨が嫌いというきーぼーだが、「こっち向いて」「跳びはねてー」という子どもたちからの声に、ぷるぷると体を震わしたり、元気なジャンプを繰り返したりして応えていた。市内の保育園や幼稚園、町内会などでつくったササ飾りが神社に奉納された。

 (四方さつき)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索