トップ > 愛知 > 7月2日の記事一覧

ここから本文

愛知

写真

 全日空の名古屋−女満別(めまんべつ)(北海道大空町)線が一日、就航二十五周年を迎え、常滑市の中部国際空港で記念式典があった。 一九九三年に名古屋空港(現・県営名古屋空港、豊山町)で就航し、二〇〇五年二月から中部空港で発着している。就航以来、一日一往復。(7月2日) 記事全文へ

[写真]

搭乗客を見送る生田さんとキャラクターのフー=常滑市の中部国際空港で

 
写真
[写真]

実習での経験を発表する学生たち=美浜町の日本福祉大で

写真
[写真]

大勢の人が詰め掛けた境内で、土俵入りを見せる横綱稀勢の里(手前左)=稲沢市の国府宮で

 
写真
[写真]

手形入りの啓発うちわを一斉に突き出す園児や朝乃山関(後列中央)ら=蟹江町須成の龍照院で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索