トップ > 愛知 > 5月31日の記事一覧

ここから本文

愛知

写真

 県は、市町村が担っている災害時の住民避難の判断や、災害情報の発信などの業務を円滑化する新たな防災支援システムを開発し、6月1日から運用を始める。災害時に業務量が膨大になる市町村職員の負担を減らし、的確な判断や情報共有を図る狙い。(5月31日) 記事全文へ

[写真]

県が開発した新防災支援システムで、市町村職員が活用できる情報を示した画面。気象庁のデータを載せ、住民避難の判断に生かすことができる

 
写真
[写真]

花が咲き終わり、立ち枯れたハチクの竹やぶ=新城市作手保永で

写真
[写真]

自動車に搭載された通信機を使ったシステム訓練=長久手市の愛知医科大病院で

 
写真
[写真]

運搬車に積み込まれる丸々と育ったスイカ=豊田市上原町で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索