トップ > 愛知 > 5月10日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

豊田で6月、ラグビー代表戦 ボランティア募集

 県と豊田市は九日、ラグビーの日本代表とジョージア代表によるテストマッチ(豊田スタジアム)がある六月二十三日、試合会場近くのスカイホール豊田で試合を盛り上げるイベント「愛知・豊田ラグビーファンゾーン」を開催すると発表した。イベント運営に携わるボランティアの募集も始めた。

 テストマッチは来年九月に開幕するワールドカップ(W杯)日本大会に向け、チームづくりや大会運営の試金石となる。イベントは県と同市でつくるW杯の愛知・豊田開催支援委員会が主催する。

 イベント会場には試合映像を映す大型スクリーンを設置し、ラグビー選手の解説付きで観戦できる。ラグビー経験のある漫才コンビ「中川家」や、アイドルグループ「SKE48」、豊田市出身のシンガー・ソングライター加藤ミリヤさんらによるステージもある。入場は無料。

 ボランティアの名称は「TRY FOR ALLスタッフ」で今月末まで募集する。対象は十五歳以上で募集人数は約百人。(問)愛知・豊田開催支援委=0565(34)6786

 (岸友里)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索