トップ > 愛知 > 4月30日の記事一覧

ここから本文

愛知

写真

 中部地方を中心に、江戸時代から約六十年周期で流行してきた「お鍬(くわ)祭り」の思い出を残そうと、二〇〇七年に名古屋市内であった祭りの様子を地元関係者が十年がかりで絵巻物に描いた。次に計画する世代にとって貴重な記録になる−。(4月30日) 記事全文へ

[写真]

「お鍬祭り」の絵巻物を前に笑顔を見せる(左から)河村学さん、妻の洋子さん、武藤学芸員=名古屋市瑞穂区の市博物館で

 
写真
[写真]

リハビリ用のさまざまな機器が配置された「回復期リハビリテーション病棟」=豊明市の藤田保健衛生大病院で

 
写真
[写真]

元々の敷瓦に囲まれている復元した本業敷瓦(手前)=尾張戸神社で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索