トップ > 愛知 > 1月4日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

帰省中の正月に一足早い成人式 豊田の稲武地区

鏡開きに臨む晴れ着姿の新成人ら=豊田市桑原町の稲武中で

写真

 豊田市稲武地区で三日、一足早い成人式があり、新成人十七人が母校の稲武中学校で新たな門出を祝った。

 進学や就職を機に地元を離れる若者が多い同地区では毎年、年末年始の帰省に合わせて式を開いている。晴れ着姿で参加した新成人たちは再会を喜び、近況報告や思い出話に花を咲かせた。

 式典では、新成人らがジュースが入ったたるで鏡開き。代表であいさつした青木優太(ゆうと)さん(20)は「慣れ親しんだ地元を離れたことで、稲武の人たちのつながりの強さに気付いた。感謝の気持ちを言葉や態度で表し、人とのつながりを大切にしていきたい」と述べた。 

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索