トップ > 愛知 > 11月6日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

未来の車にわくわく トヨタ技術者有志ら催し

技術者たちが開発した未来の車を見る来場者たち=豊田市八幡町のスカイホール豊田で

写真

 ものづくりの楽しさを伝えるイベント「わくわくワールド」が五日、豊田市八幡町のスカイホール豊田であった。トヨタ自動車の技術者有志でつくる「トヨタ技術会」と豊田市の共催で十四回目。多彩な企画に大勢の家族連れが詰め掛けた。

 特設ステージでは、技術者たちがアイデアや技術力を競うコンテストが開かれ、トヨタ社内の技術者グループが開発した未来の車が登場した。

 モーターと連動して車が生演奏を奏でる「ミュージッカー」、スケート靴とほうき形の車両で「魔法使い」のようにスイスイと移動できる乗り物などが披露された。

 会場では、子どもたちがトヨタの従業員となってミニカーをつくる体験やおもちゃのブロックで街をつくる教室などもあり、順番を待つ行列ができていた。

 (土屋晴康)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索