トップ > 愛知 > 10月13日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

社員による職場改善 県内企業が取り組み発表

職場の環境改善に成功した事例などを報告する発表者たち=大府市勤労文化会館で

写真

 県内企業の社員がグループで職場の環境改善や品質管理の取り組みを発表する「職場改善飛躍成果発表大会」が十二日、大府市勤労文化会館であった。

 「QCサークル東海支部愛知地区」が主催し、約千人が参加。五十四グループが、工場から放流する水の水質改善や、新型車両の製造過程で発生した不具合の解消といった取り組み事例を発表した。QCサークル北陸支部世話人を務める棚辺一雄さんによる講演もあった。

 (宮崎正嗣)

 ◇審査による入賞サークルは次の通り

 知事賞 トヨタ紡織RrBメイン、愛知製鋼スマイルドーナツ▽地区長賞 豊田自動織機長草動力、トヨタ紡績一(はじめ)、同RrBメイン、豊臣機工ドンちゃん、愛知製鋼スマイルドーナツ、トヨタ自動車花咲か爺さん、内浜化成ピクシー、デンソー寺本徳光さん(育成・推進)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

選挙関連の記事は

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索