トップ > 愛知 > 10月11日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

森林フェスで矢作ダム見て 無料バスを運行

昨年開かれたダムの放流見学会の様子=豊田市閑羅瀬町の矢作ダムで

写真

 豊田市と岐阜県恵那市にまたがる矢作ダムの放流を見学する「奥矢作森林フェスティバル」が二十二日と十一月十二、十八日に開かれる。豊田市旭地区と恵那市である秋の催しに合わせて各日四、五回ある。無料。

 矢作川水源地域の自治体と地域住民でつくる「矢作水源フォレストランド協議会」主催。ダムの構造を紹介したパネルも展示される。

 催しは、二十二日は串原コミュニティセンター(恵那市串原)の「やまびこミュージックフェスティバル」、十一月十二日は道の駅「上矢作ラ・フォーレ福寿の里」(同市上矢作町)の「地のもの感謝祭」、十八日は笹戸会館(豊田市笹戸町)の「笹戸温泉じねんじょ・もみじまつり」。

 会場とダムを結ぶ無料バスも運行。利用は申し込みが必要で、受け付けはそれぞれ十三日までと、三十日〜十一月二日、十一月六〜九日。(問)矢作ダム管理所=0565(68)2321 

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

選挙関連の記事は

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索