トップ > 愛知 > 9月30日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

梅玉さんら大入り願う 1日から錦秋名古屋顔見世

錦秋名古屋顔見世の盛況を願い、餅つきをする中村梅玉さん=名古屋・金山のアスナル金山で

写真

 歌舞伎公演「錦秋名古屋顔見世」(御園座、中日新聞社主催)を前に、座頭の中村梅玉さん(71)ら出演者七人が二十九日、会場となる名古屋・金山の日本特殊陶業市民会館と近くのアスナル金山で来場を呼び掛けた。

 市民会館では、出演者の名前を書いた「招き看板」を掲げる恒例の「まねき上げ」で、看板に清めの塩をまき、鏡開きで大入りを願った。

 アスナル金山に場所を移して、出演者たちは袖をたすき掛けにして餅つきも披露。珍しい姿に、ファンたちは「よいしょー」と掛け声で後押し。また、片岡愛之助さん(45)が「歌舞伎を見ない方も連獅子はご存じのはず。名古屋の皆さんのために、いつもより多く回させてもらいます」と意気込んで会場を沸かせた。

 公演は十月一〜二十五日。改装中の御園座(名古屋・伏見)が来年四月に開業することから、金山では今年で最後。

 (栗山真寛)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

選挙関連の記事は

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索