トップ > 愛知 > 7月6日の記事一覧

ここから本文

愛知

写真

 名古屋市は企業などを対象に、久屋大通公園南エリアにある五つの広場の命名権(ネーミングライツ)を、一つの広場あたり年百万円以上で売り出し始めた。市内で命名権が取得された都市公園はなく、公園を活用した収益確保につなげたい考えだ。(7月6日) 記事全文へ

[写真]

名古屋市がネーミングライツの募集を始めた久屋大通公園=本社ヘリ「あさづる」から

 
写真
[写真]

東海3県の酒蔵が作った日本酒の飲み比べを楽しむ人たち=名古屋市中区の名古屋城で

 
写真
[写真]

買い物客らに交通安全を呼び掛ける芝田山親方(左)=大府市のげんきの郷で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索