トップ > 愛知 > 4月21日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

免許返納でタクシー割引 つばめと名古屋・中署が協定

協定書に署名する天野社長(右)と山内署長=名古屋・中署で

写真

 名古屋市を拠点とするつばめタクシーは二十一日から、運転免許証を自主返納した七十歳以上が、運転経歴証明書を提示すれば、運賃を一割引きする。「つばめ自動車」(名古屋市中区)と名古屋・中署が二十日、協定を結んだ。

 運転経歴証明書は、運転免許証を各署などで自主返納する際、希望者に発行される。

 割引は、高齢者の事故を減らすため、免許返納を促す狙いがある。名古屋市営業圏(名古屋市と近郊の計十七市町村)を出発地か目的地につばめタクシーに乗る際、運転手に示すと、割引が適用される。愛知県民でなくても、割引される。

割引を告知するステッカー=名古屋・中署で

写真

 中署であった調印式で、山内和久署長は「協定を周知して自主返納を促し、高齢者の事故抑止に努めたい」とあいさつ。つばめ自動車の天野清美社長(70)は「少しでもリーズナブルな価格で利用促進し、地域社会に還元していきたい」と述べた。

 県内では、県タクシー協会が昨年一月から、名古屋市などを除く尾張、三河、知多の三十七市町村で同様の割引を実施している。

 (戸川祐馬)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索