トップ > 愛知 > 4月4日の記事一覧

ここから本文

愛知

写真

 三河地方の山間地で栽培が盛んなブランド米「ミネアサヒ」を病気に強く改良した新品種「中部138号」を、県農業総合試験場山間農業研究所(豊田市稲武町)が開発した。病気を予防する農薬量を減らせるため、農家の生産コストが削減できる。(4月4日) 記事全文へ

[写真]

ミネアサヒの新品種を披露する県山間農業研究所の職員=県庁で

 
写真
[写真]

見頃を迎えたしだれ桜=岡崎市奥山田町で

写真
[写真]

土俵上で激しくぶつかる力士=小牧市のパークアリーナ小牧で

 
写真
[写真]

玉ぐしをささげる親子=名古屋市熱田区高蔵町で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索