トップ > 愛知 > 4月2日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

春日井のグルメ食べ比べ 地元飲食店が「王座決定戦」

ラーメンやコロッケを堪能する来場者たち=春日井市東野町の落合公園で

写真

 春日井市内の飲食店の自慢の品を集めた「第二回春日井名物グルメ王座決定戦」が一日、同市東野町の落合公園で始まった。二日まで。

 春日井商工会議所青年部などでつくる実行委員会が企画し、二回目。唐揚げやラーメンなど四十五店舗がブースを出店し、来場者の投票で一位を決める。

 時折、小雨がぱらついたが、食べ比べを楽しむ人々でにぎわった。訪れた牧内夢さん(19)=同市篠木町=と宮本侑希さん(19)=同市穴橋町二=は、「地元にこんなにたくさんの料理店があるとは知らなかった」と満喫した様子だった。

 特設ステージでは、タレントの宮本忠博さんが司会を務める「歌うま甲子園」もあり、参加者が自慢の喉を披露。市内六校の高校生はボランティアとして運営を支えた。

 二日は、午前十時〜午後三時半。投票用紙が付いた百円券十枚つづりのチケットを千円で購入し、料理を楽しんだ後に投票する。 

 (浅野有紀)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索