中日新聞社 入社案内

中日新聞社 入社案内

HOME>新聞社の仕事>ビジネス職の仕事

ビジネス職の仕事

戸別配達という日本固有の流通システムを支えているのが、三千店余りの新聞販売店。その一店一店をマネジメントする販売、新聞紙面やインターネット広告を企画・集稿する広告、イベントを立案、実行する事業、いずれもビジネス職です。
また、社内の各職場を横断的に俯瞰し、「人」「物」「金」の管理・運用を通じて充実した職場環境づくりに取り組む、経営管理もビジネス職です。

ビジネス職で一括採用します。

販売局の仕事

新聞社は読者があって成り立っています。多くの人に読まれることはその新聞が信頼されていることの証しとなります。部数と普及率は力となります。多くの読者に情報や意見を伝えることができ、たくさんの広告も集まってきます。販売局の仕事は読者を増やすことを全ての基準としていると言って過言ではありません。そして編集局が『記者』を中心とするように、販売局は『担当員』を軸に仕事を進めています。

広告局の仕事

新聞記事が広くニュースを報道、解説する一方で、新聞広告は広告主からの生活情報を読者に提供することを目的にしています。この二つが結びつくことによって、新聞は伝達する情報の幅を広げ、読者は幅広い情報を生活に役立てることができます。このため広告局では、第一に、フレキシブルな感覚で世の中の動きを敏感にとらえる能力が要求されます。

事業局の仕事

新聞社のイメージアップ、地域社会への社会貢献を果たすべく、芸術・文化、スポーツ、科学技術、産業、教育などの各分野で、展覧会、コンサート、スポーツ・イベント、シンポジウムなどさまざまな事業を展開しています。また新聞ジャーナリズムの一翼を担う出版も行っています。

経営管理の仕事

新聞社には、編集、販売、広告、事業、電子メディア、技術など、多種多様な職場があります。経営管理部門では、財務、人材、施設・資材という経営資源の管理と執行を担当。経営の下支えをしています。

先輩社員の声

大池 宏明

2015年入社
東京本社販売局販売第三部

高橋 郁子

2008年入社
東京本社広告局広告一部

岸中 啓年

2011年入社
名古屋本社事業局社会事業部

清水 祥史

2008年入社
管理局労務部

新入社員の声

中川 拓

2017年入社
名古屋本社販売局名古屋販売部