中日新聞社 入社案内

中日新聞社 入社案内

HOME> 中日新聞社が発行する各紙

中日新聞社が発行する各紙

中日新聞社は、中部・首都圏の4本社3支社で中部地区の主読紙・中日新聞をはじめ、東京新聞、北陸中日新聞、日刊県民福井、中日スポーツ、東京中日スポーツ、中日こどもウイークリーの7銘柄の新聞を発行する日本唯一の多極発信型メディアです。

中日新聞

中日新聞

世界の大ニュースを追いながら、地域の出来事も丹念に伝える。社会や暮らしの在り方を読者とともに考える。新聞ジャーナリズムの1つの結晶とも言える完成度の高さで、中部地方で圧倒的な信頼を得ています。豊富な情報量と読みやすい編集で、主読紙と呼ぶにふさわしい紙面を日々提供しています。

東京新聞

東京新聞

独自の取材手法でニュースの深層に迫る「こちら特報部」、東京の息づかいを伝える「TOKYO発」など、他紙にない紙面を展開。首都圏の身近な情報とともに、海外取材網で世界の動きも詳しく伝えます。「読者とともに」を編集方針に掲げ、真実を伝えるぶれない報道でオンリー・ワンの紙面づくりを目指しています。

北陸中日新聞

北陸中日新聞

北陸の豊かさを未来につなぐ。「地域未来派」のメディアとして、地域社会課題に挑んでいる人たちの思いを伝えています。読者から寄せられた情報を基に取材した「読者発」も好評です。石川、富山だけでなく、首都圏、中京圏の情報、さらに国際報道も充実しています。

日刊県民福井

日刊県民福井

中日新聞社が発行する福井の県紙。コンパクトな紙面構成ながら、「1面や社会面は毎日地ダネをトップに」「1面写真も毎日地ダネ」「2~7ページまで地方版」という地域密着を徹底した編集方針が福井県下の読者に支持され、部数を伸ばしています。

中日スポーツ

中日スポーツ

東海3県で抜群の支持をえて、宅配率が7割と高く、即売中心の他のスポーツ紙とは性格が異なります。中日ドラゴンズの情報では他紙を圧倒、中部応援宣言のページなど地域スポーツ情報にも力を入れています。東京中日スポーツとの連携で大リーグ情報やF1などのモータースポーツ、芸能面が充実しているのも特徴です。

東京中日スポーツ

東京中日スポーツ

関東で堂々と「中日」を冠したスポーツ紙。ドラゴンズ報道はもちろん、F1、スーパーGTを中心としたモータースポーツは日本のリーディングペーパーとして他を圧倒。連日、最終面で首都圏のアマチュアスポーツの話題を提供、若い読者にも好評を博しています。また週末は、関東で唯一、競馬面のセクション折り(個別紙面)を実施しています。

中日こどもウイークリー

中日こどもウイークリー

小学生向けの週刊新聞(土曜発行)で、手に取りやすいタブロイド判12ページ。アッと驚く1面写真が「顔」です。マスコットキャラクター「まなぶぅ」が時事問題などを解説する「パパッと学ぶぅ」、中部地方の隠れた名所や伝統行事を特大イラストで紹介する「新日本まんなか図鑑」など、知的好奇心をくすぐります。

新聞発行エリア

新聞総発行部数 3,547,372部

※中日・東新・北中・県民/ABC部数
(2017年7~12月半期平均)
スポーツ紙/2017年4月部数
こどもウイークリー/2017年7~12月半期平均

中日新聞 2,363,995部
東京新聞 476,422部
北陸中日新聞 92,767部
日刊県民福井 31,922部
中日スポーツ 392,614部
東京中日スポーツ 124,949部
中日こどもウイークリー 64,703部